diary(ゆきこんこん)

のんびりワンコのことや日常のことを書いてます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

涙と感動の勝利

土曜と日曜、少年団として最後の試合があった。

市の招待試合で2日間にわたって市内8箇所の会場で行なわれる。

一日目、テジャたちは2勝1敗の得失点差で2位。

二日目の日曜日・・・・2位リーグだった。

テジャたちのチーム・・小学校のチームで仲がいいんだけど、強くない。

いつもトロフィーはおろか、とにかく負けてばっかりだった。


テジャは
 「これが小学校の皆と戦う、最後の試合。勝ちたいな・・・」と言ってた。
皆も同じ気持ちだったんだろう。

本部席においてあるトロフィーを見ながら、2位リーグで優勝したい!!と思ってた・・・・・

その思いも通じてか、テジャたちは今日はすごくがんばって
2勝した。

「え??まさか、次は1位争いの決勝戦??」

でもでも、次のチームはめちゃめちゃ強いのをテジャたちは知っている。

IMGP1997-1.jpg

今まで対戦して一度も勝った事がない・・・というかボロ負けしてる

とにかく最後だから、負けても悔いのない試合をして欲しい・・・
コーチも母たちもそんな思いで見守った。

そして試合開始。
テジャたちは頑張った。
前半、半ばで1点先取!!
子供たち、母たちの間で 
「え・・?まさか・・・勝てるかもという期待が。

テジャたちのメンバーは声をかけあう。IMGP2002-1.jpg


「先取したからって、気を抜くな気合が入る!

そのあと、テジャがゴールを決める  2-0

ただ相手のチームも必死だ。
一点取り返して 2-1 で前半終了。
後半、テジャのチームが追加 3-1           よくサッカーで泣いてたテジャ・・・いつの間にか頼もしくなった


その後 3-2 に迫られ、あとは時間との勝負。       

テジャは FW だけど、とにかく相手は必死で攻めてくるのでひたすらボールを奪い返してた。

そして試合終了の笛・・・IMGP1984-3.jpg





母たちは涙し、コーチも涙だった。

6年間、一緒に机を並べて勉強してきた仲間たちで勝ち取った勝利!!

これからは、部活に進む子、クラブチームに進む子、それぞれの道を進んでいく

その締めくくりに優勝・・・・

子供たちにとって、最高の・・・最高の、勝利だった。IMGP2049-2.jpg


テジャはこの日、キャプテンマークをつけてた。

賞状をトロフィーを受け取り、皆で喜びを分かち合った。

「みんな、本当に100点満点のプレイだったね。
テジャもよく頑張った。 最後に強烈なシュートもきめたしね」

とほめると
「僕のシュートよりも、チームの皆で勝てたということのほうが100倍も嬉しい!!!」
だって・・・。

テジャ・・・大人になったね・・・成長したね・・・

そんな感動を受けることのできたサッカーをやってて・・本当に良かったね。

P1040849-1.jpg  P1040850-2.jpg

| my children | 10:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

rarakoちゃんへ

テジャは少年団のサッカーとクラブチームの2つに所属しているんだけど、中学校になったら部活がクラブチームを選ばなくちゃならないの・・・。

この試合を通してテジャの考えに大きな変化があらわれたみたい。

ひとりひとりは、そんなにすごい選手じゃないかもしれない・・・でも、みんなでその力を合わせたら、勝利も夢じゃなくて、そうやって勝ち取った勝利こそ、本当に価値のあるものだ・・・って・・。

サッカーをやらせてて、本当に良かったと思ったよ。

| ゆきこんこん | 2010/02/15 10:52 | URL | ≫ EDIT

凄いよ!
記事を読みながらどきどきして"おっ!"と声を出したのは
私だけじゃないわきっと♪何が凄いって小学生がチームを信じ
挑む姿が感動的であります!なっかなかできないわこんな経験!

つらさも喜びもひとりではなく仲間と分かち合えるプレーは
きっときっと心に残る思い出であり出来事!大事な経験です!

きっとひとまわり大きく成長しているわね♪
感動しました!

| rarako | 2010/01/18 19:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://purely5160.blog7.fc2.com/tb.php/215-fc9dc236

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT